肋間神経痛

  • くしゃみの衝撃で痛みが出る
  • 肋骨に沿って痛みがある
  • 寝ている体勢でも痛みが出る
  • 深呼吸をすると痛みが出る
  • 上半身を捻ると痛みが強く出る

お気軽にご相談くださいここ最近、胸や脇腹がピリピリする・・・

そんな症状でお悩みのかたはいませんか?

 

もしかしたら、肋間神経痛かもしれません。

 

少しでも気になる症状があったら悪化してしまう前に、

是非当院にご相談ください。

肋間神経痛とは

 肋骨と肋骨の間や                                                                                                                    肋骨に沿って走行している神経が障害され                                                                                    痛みや不快感を感じる症状を肋間神経痛と言います。

この神経が障害されることで感じる症状を総称して                                                                        肋間神経痛と呼ぶので病気の名前ではありません。

肋間神経痛の原因は様々で、痛みの感じ方も違います。                                                                  肋間神経痛の治療は原因を特定し、症状に合わせて行う必要があります。

症状と種類

 症状は患者様によって様々で、痛む場所や痛みの強さ、頻度が異なりますが                                    主に肋骨やわき腹、みぞおち、背中などに症状が出ます。

 また、肋間神経痛には種類があり胸椎椎間板ヘルニアなどの背骨の変形姿勢不良で神経が筋肉や骨格に押しつぶされて症状が出るものを原発性肋間神経痛と言い、左右どちらかに鋭い痛み呼吸が出来ないほどの痛みが現れるのが特徴です。辛い

 その他に

水痘(すいとう)帯状疱疹(たいじょうほうしん)ウイルスが原因でおこるもの続発性肋間神経と言います。                    続発性肋間神経痛は疲労やストレスなどで免疫機能が低下し、湿疹ができジクジク」「ピリピリした痛みを感じるのが特徴です。

肋間神経痛の改善のために

肋間神経痛は患者様によって                                   症状や痛みの感じ方が変わりますので                               その方の症状に合わせた治療が必要になります

当院では、最先端の電気治療機器「ハイボルテージ」を用いた                             検査・治療が可能です。

ハイボルト

即効性のある電気治療で神経の興奮を抑え、痛みを減少させます。

ただし、痛みの原因の除去の為にはハイボルテージだけではなく他の治療と併用することもあります。

ハイボルト | 府中市 武蔵野台駅前整骨院 (musashinodai-seikotsuin.com)

 

肋間神経痛の原因が姿勢不良や免疫機能にある場合はその方に合った治療を提案させて頂きます。

 

姿勢不良に対しては骨格矯正を行います。トムソン

施術者の手技による矯正で大きな関節や筋肉へのアプローチと、

トムソンテーブルを用いた細かい関節や筋肉へのアプローチを組み合わせて矯正していきます。

猫背矯正 | 府中市 武蔵野台駅前整骨院 (musashinodai-seikotsuin.com)

 

 

 

ハーブザイム免疫機能に対しては身体の内側から元気にしていく為に、食生活の見直し、栄養指導を行います。身体の免疫細胞の60%は腸内に存在するため、腸内環境が免疫力に大きく影響します。

腸内環境を整える為の食材や、食事の摂り方をお話し致します。

自力での食事管理が難しいと感じる方には、腸の働きをサポートしてくれる健康商品の提案もさせていただきます。

栄養指導 体質改善 | 府中市 武蔵野台駅前整骨院 (musashinodai-seikotsuin.com)

 

症状を長期化させないためにも、是非ご相談下さい!!

お気軽にご相談ください