腰椎分離症

  • 青少年のスポーツしている方
  • 腰痛が続いている方
  • 腰を伸ばした時に痛みが出る方
  • 下肢の痛み、痺れが出る方
  • 重い物を持つ方

 

スポーツをしていて腰の痛みを放置してしまうと大変な事に!!

腰痛が悪化して腰椎分離症になる方が多いです。
お悩みの方は、一度武蔵野台駅前接骨院にご相談下さい!

腰椎分離症とは

ヒアリング

 

背骨にある腰椎の関節突起間部と呼ばれる場所の骨折している状態を腰椎分離症と言います。

腰椎分離症は青少年(10歳以降)のスポーツ活動を行っている人に多くいます。
比較的に男子が多いです。

症状は腰痛ですが、下肢に痛みや痺れが出る事があったり、
腰を伸ばした時に痛みが出る事があります。

発症に気づかず、悪化して腰椎のズレが強くなり痛みや痺れが増す事があります。

 

腰椎分離症の原因とは

スポーツ

主に青少年(10歳以降)の過度なスポーツを行う事でおこります。
腰を過度に動かす事で負担が腰椎関節突起間部に繰り返し加わり生じる骨折の事です。

その発症原因からストレス性の骨折と考えられている。
様々なスポーツで発症している。

またスポーツをしていなくても、自分の筋力や体力に見合っていない行動と負担のかけ方、
疲労の蓄積をしている方でも起きやすいです。

 

武蔵野台駅前整骨院の腰椎分離症へのアプローチについて

腰椎分離症は痛みを感じない事もある骨折なので、骨癒合期間が過ぎてしまう場合があります。

適切な治療を受けないと後遺症として後に影響を及ぼす事も少なくありません。

○痛みが出てしまう場合

ハイボルト

痛みを取るハイボルテージ電機機器を使ったハイボルト療法があります。

腰痛分離症の場合、腰椎の関節に炎症が起きて痛みが強く出ている事が多いです。
このハイボルト療法であれば身体の炎症を抑えながら、腰椎(腰の骨)のどこに炎症が
出ているのか検査を行う事もできます。

今後、根本的な治療をご希望される際も最短でお身体を良く出来る方向性が
説明できる様になります。

ハイボルト | 府中市 武蔵野台駅前整骨院 (musashinodai-seikotsuin.com)

○原因が骨格の歪みにある場合

骨盤矯正施術

腰部のストレスを減らす為に正しい姿勢を取らなければなりません。
再発しない為の身体作りを行う為の姿勢矯正があります。

武蔵野台駅前整骨院の姿勢矯正は、
患者様のお身体を無理させずに、ゆっくり大きく動かしていく手技療法と、
歪みをミリ単位で調節するトムソン矯正が行えます。

二つのオリジナルの矯正を行う事で患者様のお身体をしっかりサポートさせて頂きたいです。

骨盤矯正 | 府中市 武蔵野台駅前整骨院 (musashinodai-seikotsuin.com)

○インナーマッスルが弱くなり痛みが出ている場合

機会を使いながらインナーマッスル(体幹)を寝ながら鍛える事が出来る。

正した姿勢を支えて、日常生活の疲労や負担に負けない様な身体作りを行う為にも
インナーマッスルの強化は重要なポイントです!!

インナーマッスルトレーニング | 府中市 武蔵野台駅前整骨院 (musashinodai-seikotsuin.com)

当院では、今抱えているお悩みを解決出来る様に最善の治療をさせて頂きます。
その後、再発しない様に根本的な原因に対しての治療を行います。

せっかくのお悩みが解決出来ても時間が経ちまた繰り返されると心と身体に
ストレスや負担がかかってしまいますので武蔵野台駅前整骨院が
お手伝い出来ればと思います。